アプリからの会員登録で¥1000クーポンプレゼント! 5/8(月)まで キャンペーン詳細はこちら
ホーム > レディースファッション > 和服 > 【単衣・夏帯】【伝統工芸士 野原俊雄】特選南風原花織九寸名古屋帯花織・絣≪御仕立て上がり・新古品≫「潮騒」花織で織描く琉球の自然美すっきりとした帯姿に!:京都きもの市場 店105600円引き

【単衣・夏帯】【伝統工芸士 野原俊雄】特選南風原花織九寸名古屋帯花織・絣≪御仕立て上がり・新古品≫「潮騒」花織で織描く琉球の自然美すっきりとした帯姿に!:京都きもの市場 店

【単衣・夏帯】【伝統工芸士 野原俊雄】特選南風原花織九寸名古屋帯花織・絣≪御仕立て上がり・新古品≫「潮騒」花織で織描く琉球の自然美すっきりとした帯姿に!:京都きもの市場 店
【単衣・夏帯】【伝統工芸士 野原俊雄】特選南風原花織九寸名古屋帯花織・絣≪御仕立て上がり・新古品≫「潮騒」花織で織描く琉球の自然美すっきりとした帯姿に! 0

この商品に関連するタグ

  • 【単衣・夏帯】【伝統工芸士

  • 野原俊雄】特選南風原花織九寸名古屋帯花織・絣≪御仕立て上がり・新古品≫「潮騒」花織で織描く琉球の自然美すっきりとした帯姿に!

  • レディースファッション

  • 和服

  • 通信セールサイト レディースファッション

  • 通信セールサイト 和服

買付先の在庫状況は常に変動します。
購入前に出品者への確認をおすすめします。

在庫・商品に関するお問い合わせ(0)

plumedafrique CARD新規ご入会で2,000ポイントプレゼント!!

ALL-IN不要なアイテムを売ってオトクに買い替え!

  • 購入期限2024
  • 発送地岡山県
  • お支払方法未定
    クレジット決済 分割・ボーナス一括OK! Icon_hintbox
    あと払い (ペイディ) (3・6回あと払いOK
    楽天ペイ () 分割払いOK
    auかんたん決済 ()
    Amazon Pay ()
    PayPay ()
    コンビニ ()
    銀行決済(ペイジー) ()
◆最適な着用時期 6月から9月までの単衣、盛夏の時期
◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません
◆着用シーン 芸術鑑賞、ご友人との気軽なお食事、街歩き など
◆あわせる着物 夏物の小紋、織のお着物、上布、自然布のお着物 など
絹100%
長さ約3.8m(長尺・お仕立て上がり)
柄付け:お太鼓柄

【 付属証紙 】
経済大臣指定伝統的工芸品・南風原花織
沖縄県織物検査済之証
沖縄県伝統工芸品之証
※素材の性質上、フシによる凹凸組織の変化、色の濃淡などございます。
風合いであって難ではございませんので、その点ご了承くださいませ。

【 仕入れ担当 渡辺より 】
シンプルに織りの風情をお楽しみいただきたい、
本場琉球南風原花織、絣と花織を併用して織り上げた、
軽やかな夏物九寸名古屋帯のご紹介でございます。
伝統工芸士【 野原俊雄 】氏によるお品。
透け感が控えめでございますので、夏物としてはもちろん、
単衣の時期に最適な地風となっており、無地や格子など
さりげなく着られるおきものを楽しまれている方にも、
昔ながらの伝統表現を楽しむとともに時代にあった
感性で着こなせる帯として、ぜひお手に取って
いただきたいお品です。

【 お色柄 】
薄手に織り上げられた黒地に縞と絣を込めた
横段が織りだされた帯地に、白緑、クリーム、
老竹、青、老緑などの彩りの花織による浮紋が
重ねて織りだされております。

【 商品の状態 】
未着用の新古品として仕入れてまいりましたので美品でございます。
お目に留まりましたらお値打ちに御召しくださいませ。

【 南風原花織について 】
経済大臣指定伝統的工芸品指定(2017年1月26日指定)
沖縄県伝統工芸品(1998年認定) 

沖縄県島尻郡南風原町を中心に生産されている工芸品。
裏表のない「両面浮花織」が主流で、ヤシラミ花織、
クワアンクワアン織り、タッチリーなど、産地独特の
名称があり、多彩な花糸で表現されるその模様は
美しく、図柄に立体感があり華やかな印象。
南風原花織では8枚ほど(多いものは10枚)もの
綜絖を順番に操作、図柄を浮かび上がらせるため
大変複雑で職人の腕が問われる。
喜屋武八織、照屋花織など独自の花織、
浮織の技法を確立している。
南風原花織の染色は、県内で採取される琉球藍、
福木、テカチ染等の植物染料を、化学染料については、
絹は酸性染料、木綿はスレン染料、反応染料、
直接染料が用いられる。
・タッチリー:縦縞模様の織物。経糸(たていと)が
途中で断ち切れているように緯糸(よこいと)を織る柄。
・喜屋武八枚:明治時代の中頃、喜屋武の村にいた姉妹が
8枚の綜絖を用い織ったことが由来とされる。
・照屋八枚:喜屋武八枚を織った姉妹の姉が照屋へ嫁ぎ
後世へ伝えた織り方。戦後、織り手がなく、技術が途絶えるが、
2000年に有志が復元し現在も製織されている。
・南風原道屯(ロートン)織:経糸が浮く織り方。
緯糸を数本まとめて経糸で被せ曲線柄を表現する。
・クワァンクワァン織:裏地に遊びの糸を織る技法
・ヤシラミ花織:色違いの経糸を織りこみ細い縞模様を作る技法
・チップガサー:穴を作りそこに模様となる色糸を差し織る技法



撥水加工をご要望の場合はこちら
※仕立て上がった状態で保管されておりましたので、折りたたみシワがついております。この点をご了解くださいませ。
[文責:牧野 佑香]

▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。
plumedafrique.tgとは
購入をサポートする補償制度

人気商品

最近チェックした商品

こちらもオススメ
同じカテゴリ :
ホーム > レディースファッション > 和服 > 【単衣・夏帯】【伝統工芸士 野原俊雄】特選南風原花織九寸名古屋帯花織・絣≪御仕立て上がり・新古品≫「潮騒」花織で織描く琉球の自然美すっきりとした帯姿に!:京都きもの市場 店105600円引き